2009年01月30日

タッチセラピー概論(ベビーマッサージ)

『チャイルドセラピーアドバイザー養成講座』
は「基礎講座」と「専門講座」から成り立っています。

「タッチセラピー概論」は6つの「専門講座」の中の一つです。
ベビーマッサージを軸にしながら、
子どもと保護者に役立つケアを学びます。

○タッチセラピーの目的と意義
○ベビーマッサージの手技
○ベビーマッサージの実際の運営
○親子マッサージの方法
○発達障害児へのタッチケア 
○レイキやタッピングセラピーの理論 など

「手当て」という言葉があるように
人間の手には人を癒す力があると言われます。
ベビーマッサージを入り口にしながら
手のミラクルパワーを子育てに活用する方法をご紹介します。

ベビーマッサージ教室を開催する場合の留意点や
赤ちゃん時代だけにとどまらない、
タッチセラピーの教育的な意義を
長期的、多角的な視野で見つめますので、
子育て中の方や保育者にも最適です。
発達障害児へのタッチケアについての事例もご紹介します。

講座ではベビー人形を使用します。
今後、ベビーマッサージを本格的に取り組まれたい方は、
講座の受講前に、各自ご用意されておくことをお勧めします。
実際のオイルが使用できないタイプでも構いませんが、
ある程度の大きさがないと、練習が難しくなります。
(当教室で使用しているものは、48pのものです。)

協会で直接販売はしておりませんが、
希望される方には、
購入先をご紹介することはできますので、
ご相談ください。
(当教室で使用中の人形は一体の価格は6,825円です。)

なお、当日の講座でお貸しできる人形は一体のみです。
ご持参が難しい場合は、
交替で使用していただくこともあるかもしれません。
あらかじめご了承ください。

アロマテラピー概論」は必須講座ではありませんが、
タッチケアと大変相性のよいセラピーですので、
ご一緒に学ばれると効果的です。

※「タッチセラピー概論」は2009年4月に開講する予定です。
月嶋が講師の「ベビーマッサージ教室」を受講された方は
 受講料500円の割引があります。
 



posted by childtherapy2 at 13:02| Comment(0) | 専門講座(選択講座)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。