2009年01月30日

アートセラピー概論

『チャイルドセラピーアドバイザー養成講座』
は「基礎講座」と「専門講座」から成り立っています。

「アートセラピー概論」は6つの「専門講座」の中の一つです。
絵を描いたり、作品を作ったりしながら
子どもと保護者に役立つケアを学びます。

○アートセラピーとは?
○風景構成画法やバウムテストなどの実技
(色の意味、位置の意味、数の意味、図像学など)
○シュタイナー教育について
○子どもの絵の見方について

子どもの描く絵や作品を通して
心のメッセージに気づくことがあります。

講師の子育て体験や教師経験を交えながら
様々な角度からアートセラピーについて説明します。

色のキーワードを学習済みとして、
お話を進めていきますので、
先に「カラーセラピー概論」をご受講いただくか
オーラソーマ、センセーションなど
カラーセラピーの資格を取得されていることを
前提とさせていただきます。

※「アートセラピー概論」は2009年6月に開講予定です。
なお当協会で以前「アートセラピー講座」を受講された方は、
受講料の500円割引があります。


posted by childtherapy2 at 15:19| Comment(0) | 専門講座(選択講座)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。