2009年01月31日

「チャイルドセラピー概論」のご感想

チャイルドセラピー概論」を受講された方のご感想です。
ご受講ありがとうございました。

○自分の考えや自分の思いを再認識できたような気がします。
 まだまだ迷ったり考えたり…。
 セラピーを受けてみたくなりました。
 お話を聞いてみると、自分自身のことをたくさん考えました。

○自分の中の常識やとらわれが多いことに気づきました。
 自分が「こうしていきたい」と思っていることも
 「こうでなくてはいけない」といつのまにか
 変化していることもありました。
 あらためて、子どもと母親の笑顔をサポートしたいと思い
 感じました。ありがとうございました。

○本日はありがとうございました。
 講座というより、和やかな雰囲気でお茶しに寄せてもらった
 という感じでした。
 先生のお話は、自身の反省でもあり、
 これから関わっていくかもしれない人たちとの架け橋に
 なるような気がして、あっという間の3時間でした。
 テキストに大変たくさんのことが書かれており
 ご苦労だったと思います。ありがとうございました。

○私は母(保護者)の思いをすべて聞く…とか受け止める場所が
 必要なのだと理解がありますが、少し怖いという思いがあります。
 そこは避けたいと考えていました。
 先生の色々なお話の中から、こういうこともあるのだなと…。
 いろいろな背景を考えさせていただくことで考えやとらわれが
 広がるように感じました。
 これからもいろいろとお願いいたします。

○とても心の伝わる講座でした。
 再確認であったり、新たに感じることであったり
 内容の濃い時間を過ごすことができました。
 ありがとうございました。

○自分自身の心が穏やかになりました。
 これから先、私が関わっていく親子、特にお母さんに対して
 心を受け入れていけるような環境に自分がなっていたいと
 思いました。

○子どものための自己犠牲は仕方ないと思っていました。
でも、母親が癒され、輝くことも必要だと分かりました。
落ち着きのない子どもが
少しでも変わればと思って受講したのですが
本当は私が癒されたくて、この場に吸い寄せられたのだと
気付きました。


○私は子どももいないのですが、現在のお母さん達は
病んでいるという気持ちが強くなり、
この講座を受けて何かの役に立てればという思いです。


○母親としての生き方が
子どもにとって大切なのだな…と思いました。
母親は子どものために惜しみなくパワーを注ぐ。
その母親にパワーを充電することができるような
セラピストになりたい。


○母親の幸せって何だろうと再確認できた気がします。
自分で選んで子どもを生んで、
その子がいてくれるだけでどんなに幸せなことか
ということを思い出しました。
今度は私がそれを他の人に伝えていくことができると
嬉しいです。



posted by childtherapy2 at 22:02| Comment(0) | 講座の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。